JavaScript対応ブラウザで表示してください。 お問い合わせ
お問い合わせにつきまして 「クター ワンダホー!」の運営、管理、開発はギガ連射が行っています。
当アプリについての質問やおたよりについては下記のメールアドレスか、公式Twitterアカウントよりダイレクトメッセージにてご連絡ください。
よくあるご質問(FAQ)
  • 自動継続の停止方法を知りたい
  • 設定アプリ > AppleID(一番上のユーザー名) > サブスクリプションからいつでも行えます
    (継続停止は終了日の24時間以上前に行っていただく様にお願いいたします)

  • 契約期間中にも関わらず課金画面が出てしまう
  • 本アプリ内の せってい > 購入情報のリストア を行ってください
    (ネットワーク接続が良好な場所で行ってください)

  • アプリが落ちる、調子が悪い
  • アプリが落ちる、調子が悪いなどの際は以下の項目をご確認くださいますようお願いいたします。 1.ソフトウェアアップデートを確認する 最新のiOSに更新されているかを確認してください。 設定アプリ → 一般 → ソフトウェアアップデート ※通信が可能な状況で行ってください。 2.アプリのアップデートがあるかを手動で確認する 各iOSアプリは通常自動でアップデートが行われますが、手動で確認することも可能です。 App Storeアプリ → アカウント(※画面右上のユーザーアイコン) → もうすぐ行われる自動アップデート ※通信が可能な状況で行ってください。 3.本体を再起動してみる 本体の調子が悪い場合は一旦本体の電源を落とし、再起動してください。 4.ストレージ容量が不足していないかを確認 ストレージがいっぱいになると、本アプリに限らず、多くのアプリが正常動作できなくなる可能性が高くなります。 不要なアプリ、データは削除し、容量に余裕がある状態を維持することをお奨めします。 設定アプリ → 一般 → iPhoneストレージ → 不要なアプリ、データを選択 → "Appを取り除く(※セーブデータを残したい場合)"か"Appを削除" ※"非使用のアプリを取り除く"は有効にすることを推奨いたします。 5.バックグラウンド更新アプリを確認する バックグラウンドアプリ(※見えない所で自動起動する物)が多すぎると、本体の動作が遅くなったり、不安定になる可能性が高まります。 以下の方法で自動起動される設定になっているアプリを確認し、使っていないもの、通知や更新が不要な物を"オフ"に設定してください。 設定アプリ → 一般 → Appのバックグラウンド更新 → 使わない、不要なアプリを全てオフにする ※バックグラウンドアプリは本体を使用していない場合でも動作します。少ない方が基本的には通信量が減り、バッテリーの持続時間が伸びて快適にもなります。

  • 機種変更時のデータ移行方法について
  • お手元に移行前のiPhoneと移行後のiPhoneの両方がある場合はクイックスタートによる移行が可能となります。 新しいiPhoneを最初に立ち上げた際、 「新しいiPhoneを設定」→「デバイス間でデータを転送する」を選択し、転送が完了すればセーブデータをそのまま移行することが可能となっております。 新しいiPhoneしか手元にない場合には、iCloudバックアップからデータを復元します。 新しいiPhoneを最初に立ち上げた際、 「クイックスタート」の画面で「手動で設定」→「Appとデータ」画面で、「iCloudバックアップから復元」を選択すれば移行が可能です。 ※初期設定を終えた状態では、データを移行することができません。その場合は一度新しいiPhoneを初期化し、データを完全に消去する必要がありますので、ご留意くださいますようお願い致します。
サポート宛のお問い合わせの場合 土日、祝日休業のため、休業中のサポートに関しましては通常営業日より順次ご返答させていただきます。

数日中に返信がない場合は、メール自動振り分け設定、または迷惑メールフィルターなどにより、メールが迷惑フォルダやゴミ箱に入ってしまっている可能性が考えられます。
お手数をおかけしますが、迷惑フォルダとゴミ箱フォルダ内を確認して、一度メールソフトの設定を確認した後、再度お問い合わせくださいますようお願いいたします。